大阪・ミナミの男性2人刺傷事件で男を逮捕 違法カジノをめぐる金銭トラブルが原因か 大阪府警

大阪・ミナミの男性2人刺傷事件で男を逮捕 違法カジノをめぐる金銭トラブルが原因か 大阪府警

大阪・ミナミの男性2人刺傷事件で男を逮捕 違法カジノをめぐる金銭トラブルが原因か 大阪府警

 2月1日、大阪・ミナミの繁華街で男性2人が刃物で刺された事件で、45歳の男が逮捕されました。

 事件があったのは、大阪市中央区の雑居ビル内の店で、2月1日、40代と20代の男性2人が男に刃物で脚を切りつけられ、ケガをしました。命に別条はありませんでした。

 刺した男は店にあった現金を奪って逃走していましたが、警察は8日、池田市の自営業、池田政哉容疑者を強盗殺人未遂などの疑いで逮捕しました。

 警察によりますと、刺された2人は店の従業員で、店では違法カジノが営業されていた疑いがあるということです。

 池田容疑者はこの店の客とみられ、「殺意はありません」と容疑を一部否認していますが、警察は違法カジノを巡り、金銭トラブルがあったとみて調べています。

▼特集動画や深堀解説、最新ニュースを毎日配信 チャンネル登録よろしくお願いします!

▼情報提供はこちら「投稿ボックス」

▼読売テレビ報道局のSNS
TikTok @ytvnews
X(旧Twitter)

▼読売テレビニュース

▼かんさい情報ネットten.
Facebook 
Instagram 
X(旧Twitter)
webサイト 

▼情報ライブ ミヤネ屋

▼ウェークアップ
X(旧Twitter)
webサイト

カジノカテゴリの最新記事