【発表!!】第1回イラストコンテスト


tamtam「みなさん大変長らくお待たせしましたッ!」

店長「お、ということは遂に!?」

tamtam「そう、イラストコンテスト第1回の受賞者を発表したいと思いますッ!」

ブッチー「キタ━━(゚∀゚)━━!!」

小林「楽しみにしてました!」

太田「やったねー!( ●´ ▽ `● )」

源「おぅ、ついに発表か。tamtamも随分悩んでたみたいだな」

店長「tamtam悩みすぎてずっと渋い顔してたよね〜」

tamtam「そうなの。どれも力作ばかりで甲乙つけがたくて…毎日悩んじゃった…>< 」

ブッチー「まったくッスよ〜!オレ勝手に表彰しちゃおうかと思ったッス!」

tamtam「うっ…発表が遅くなってしまって本当にごめんなさい!」

tamtam「今回の賞は下記の通りになっています。審査員は3名(tamtam、のじゃさん、うのきさん)で選出させて頂きました!」

  • 最優秀賞

  • 優秀賞

  • 副賞

  • うのきさん特別賞

  • のじゃさん特別賞

  • tamtam特別賞

店長「よーし、それじゃ張り切って、特別賞から発表いってみよ〜!」

tamtam「まずはtamatm賞から!これは私が選ばせて頂きました!」

tamtam賞:

にゃん子さん作『愛され店長が素敵、、 久しぶりに楽しくお絵描きできました!』

tamtam「最初に見た時に胸がじーんとしてしまいました…ねこめし屋は人情ならぬ猫情あふれるゲームにしたいなあ、と思って作っていたのですが、遊んでくれるお客様にねこめし屋のあったかさはちゃんと伝わってるんだ…と思わせて下さる優しさと温かさがあふれる素敵な作品でした。しかもむずかしいと言われる水彩画でこのクオリティ!」

店長「ねこめし屋従業員全員集合だー!オレ、この絵すごい好き!何がイイって、みんな笑顔なところだよね。お店のポスターにしたい!『ねこめし屋は笑顔あふれるお店です』みたいな?」

源「俺の後ろに、『桜吹雪』ならぬ『かつお節吹雪』が舞ってるのが渋い。イカすぜ。」

tamtam「続いては、キャラクターデザイン担当のじゃさんが選ばれたコチラの作品!」

のじゃさん特別賞:

かなたさん作『ちんどん♪ちんどん♪』

のじゃさん「個人的にこの雰囲気すごく好きでした(笑)ちんどん屋には、サトルも敵わないのかもしれません・・・。ホンワカに見えて、きっとすごい圧力がありそうです。」

tamtam「ちんどん屋さんに囲まれるサトルのこの困った顔…キャラと特徴とらえてますね〜!ほんわか可愛い色使いがまたキュートさを演出してます^^」

ブッチー「サトルー!撮ってるよ〜こっち向いて━(゚∀゚)━!!うぇ〜い」

ちんどん屋さん「さーサトルくんも一緒に歌って踊るのニャ!ホレホレ〜イ!」

サトル「あの…ちんどん屋さんもブッチー先輩もやめてください…反応に困ります…」

tamtam「そして、マンガ担当のうのきさんが選ばれたのはこちらの作品です!」

うのきさん特別賞:

わんころがしさん『鰹節爪研ぎ大サービスでよろしくお願いします』

うのきさん「ねこめし屋の店長ここにアリ!!!と言わんばかりの絵力!wwそしてゆるかわいい♥wゆるい線の中に店長の無邪気さと力強さが自分には伝わってきました!とても大好きなイラストです!^^!サイコー!」

tamtam「太陽をバックにかつお節を削る店長!なんて大胆な構図と色使い!思いきりのいい線といい、店長の懐の広さを感じますね。味のある絵だなぁ〜!」

店長「爪シャキーンッ!さーどんどんかつお節持ってこーい!今日は大サービスだー!」

小林「(店長、かっこいいです…!)」

源「おぅ、貫禄あって漢らしいぜ店長。やるな。」

tamtam「続いて、期待の 副賞の発表です!」

副賞:

誤記さん作『かわいくて癒されてすごく飯テロ げんさんかわいい』

tamtam「ねこめし屋実写版!?と思わず目を見開いたこちらの作品。きっとポカポカで天気がいいから、お店の裏でピクニック気分で料理の仕込みをしてるんでしょうね。」

源「よし、仕込みも一段落したし、飯にするか」

サトル「店長がまかないのNMM作ってきてくれましたよ。はいみなさんどうぞ」

太田「やったぁ〜〜( ●´ ▽ `● )お腹ペコペコだよ〜」

ブッチー「(は!盗撮してサボってたけどオレの分ある!?)」

サトル「…働かざるもの食うべからずですよ、先輩」

tamtam「…とこんな感じのみんなの会話が聞こえてくる作品でした。何気ない日常の一コマをここまで雄弁に描ききる想像力と力量に感服いたしました!受賞ッ!」

店長「…オレがいないけどね!笑」

tamtam「続いて、優秀賞!」

優秀賞:

うどんさん作 『始めたばっかでこのメンバーしかいないけど頑張るぜ』

ブッチー「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

tamtam「…ブッチー落ち着いて!えっと、この作品には本当に驚かされました!まるでゲームの中から自撮り写メが届いたみたい!うどんさんの空間把握能力凄すぎ!ですよね解説のうのきさん!」

うのきさん「ナイスアングルですね!ブッチーのカメラからのぞき見したねこめし屋の日常、皆のふとした表情、う〜んステキ♥とてもほんわかするイラストですね!こっそり左隅にtamtamを登場させるあたり、、なかなかツボをおさえていますね♥」

ブッチー「何がいいって、オレが主役級の扱いってことッス!オレの時代、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

店長「おまっ、写真ばっか撮ってないで働けよー!!」

小林「やれやれだなぁ…(ため息)」

tamtam「そしていよいよ、最優秀賞の発表です!ドラムロール!ダラララララララララララ…パンパカパーン!」

最優秀賞:

Yu-kaさん『小林に幸せになってほしい一心で描きました』

tamtam「うーーー!!小林ィ、よがっだねぇ!!と思わず涙を流したくなるこの作品…ハートをわしづかみにされました…」

のじゃさん「小林のこの幸せそうな顔…!涙が出ます;;花びらが今にもフワッと舞いそう&二匹が動き出しそう!」

うのきさん「これは…小林の想いが詰まった泣けるイラストですね!すてきっ!見てて幸せな気持ちになりますね^^花の匂いやこの2匹から溢れるほんわかした空気が絵から伝わってきます。」

小林「て…店長、あの、手をつないで歩いてくれませんか…!?」

店長「ん?どした小林?足痛いの?」

小林「はい!痛いです!激痛です!歩けません!至急手つなぎお願いしますッ!」

店長「ええ??だ、大丈夫か!!ホラ(ฅ`・ω・´) ฅ手ぇ出して!急いで病院いくぞ!」

小林「は、はいッ///」

店長「(走りながら)小林!みて!お花畑だぞー!綺麗だねー!」

小林「はい〜♥」

tamtam「って…こんな感じのシーンなのかな?審査員3名が涙を流しながら、満場一致での受賞でした!おめでとうございます!」

小林「…これが現実になるように枕の下にこの絵を入れて寝ます!Yu-kaさん、ありがとうございました!」

tamtam「受賞者のみなさんおめでとうございました!ここからは、ご頂いたイラストをご紹介したいと思います^^」

***

アメノチサトさん作

『とりのきぐるみ店長が可愛い! バイトたちにも着せられたらいいなぁ…という妄想(*´ー`*)』

うのきさん「このコンビ!!いいですね〜♥ブッチーがイキイキしてますね!!この絵を見れば2匹の関係性が説明なく伝わりますよねっ^^店長の困り顔・・・・・萌え♥」

ブッチー「みてみてこれ!オレのほうが絶対似合ってますってー!」

***

8150さん作

『ねこめし屋の店長の夢の中』

うのきさん「源さんのヅラのサイズ感!!wwねこめし屋のみんながコスプレをする・・面白い発想ですね!個人的にサトル君がツボです!wかわいいです!」

源「なかなかいいじゃねぇかこのカツラ。…気に入ったぜ。」

***

わんころがしさん作

『イラストコンテストが賑やかになる魔法をかけまっしょい( ¨̮ )!』

うのきさん「なんなんですか!このシュールな店長は!!ww 携帯のカバーにしたいくらい個人的に好きなイラストです♥ゆるさと抜け具合が心地いいこの絵の世界感にやられましたww」

店長「じ、自分でやってて、目がまわる〜〜(๑˃́ω˂̀๑)」

***

めざしさん作

『ねこめし屋さん特製お子様ランチ(店長:オムライス・小林くん:ハンバーグ・源さん:ポテトチップス・ブッチー:旗・サトルくん:エビフライ・太田くん:プリン)』

のじゃさん「キャラクターそれぞれがねこめしに!!こんなランチプレートあったら絶対頼んじゃいます!」

太田「ボク、もったいなくて食べれないなぁ〜( ●´ ▽ `● )」

サトル「それ…ウソですよね、太田さん」

太田「ギクッ…( ●´ ▽ `● ;)」

***

にゃん子さん作

『ミィちゃんみたいな美猫様を一日中眺めていたい⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾』

のじゃさんコメント「このキラキラ感、透明感・・・正に女優ですね!ミィちゃんの美しさがとても出ています!」

ミィちゃん「ワタシ、こんなに綺麗に描いてもらってとっても嬉しいっ!」

***

寺田@さん作

『源さんに特に愛を込めました』

のじゃさん「皆で(一部除外)頑張って働いて大きくしたお店、こんな写真がゲームコンプ時に出たら泣きます!!とってもやさしくてあったかいです。」

ブッチー「一部除外ってオレの事!?ヒドイッ!」

***

かなたさん作

『ねこめし屋かわいいの。話も面白い。はやく色んな子に会いたい。』

のじゃさん「とにかく二匹が可愛い・・・!!シンプルなのに、とても綺麗にまとまっているイラストだと思います。もう一度言いますが可愛いです・・・。」

小林「ねこめし屋も最初の頃は私と店長だけだったんですよね〜なつかしいです」

***

ざわさん作

『ねこめし屋のかわいい店長さん&バイトさんたちに癒されてます♡』

tamtam「ねこめし屋の従業員一同でパチリ☆なこのイラスト。ほんわかとした雰囲気にそれぞれのキャラの個性がすごく表現されてて、今にもみんなが喋り出しそう!店長が腕組みしてキリッとしているのもポイントですね」

ブッチー「いやいやいや、どう見てもオレの星が降り注ぐようなウインクのほうがかっこいいですって!見てよこれ!」

サトル「先輩、ボクにかぶって邪魔です」

***

KAITO*@トーラムさん作

『応募期間が延びたおかげでかなりのんびり取り掛かってしまいましたがようやく!ヽ(・∀・)ノ』

tamtam「ねこめし屋キャラ全員集合!すごい賑やか&細かいところまで遊び心いっぱいの素敵な作品です!こんなプレートあったら、ずっと眺めてられる…(眺めている間に太田くんが食べ尽くしてしまいそうだけど)スパゲッティーに絡まってるブッチーとエビフライを高々と持ち上げている源さんが素敵ですね〜^^」

店長「みんなキメキメでかっこいいね!海賊みたいだ!」

***

mocoさん作

『ネコ店長やバイトの皆も可愛いし、お客さんも癖があって楽しいし、ほっこりでたまにしんみりなお話が大好きです~!これからもバリバリNMM作って行きたいと思います!!((o(*´ω`*)o))』

tamtam「源さんを中心にキャラ全員集合!…なんとハリネズミのタムタムまで出演させてくださいました。嬉しいなぁ!mocoさんの丸みのあるキャラクターの描き方、かわいい!に尽きますね〜!特に小林が口をアーンしている顔とミィちゃんの芸能猫?のキラキラスマイルがかわいすぎて、少々悶絶しました。構図といい、色使いといい、Tシャツにしたいくらいですッ!」

***

水鳥さん作

『間に合うかな? 素でブッチー塗り忘れるとこでした笑』

tamtam「頂いたイラストの中でいちばん笑いのセンスが冴え渡った作品。キャラの会話がすごく聞こえてくる作品です。みんなで桜餅を食べているのかな?」

ミィ「…はい店長、口開けて〜アーン♥」

小林「店長、私の桜餅も食べて下さい!」

太田「わーーー美味しそうな桜餅〜♪おっきいね〜!」

サトル「太田さん、全部食べてしまってはいかがですか?…中身ごと。」

ブッチー「ちょ、タンマタンマ!オレいるから待って!」

源「ふぅ…今日も平和だぜ」

***

カナタさん作

『ものがたり5話が大好きなので♡次は全員を描けたらいいなぁ〜』

tamtam「まるでアイドルユニットみたいな二人!リアルなテイストで描いてくれてありがとう〜小林の真面目で意思の強そうな瞳と、ミィちゃんのきれいなゴールドの瞳!キャラの魅力がほとばしってますね^^」

***

五月極(めいま)さん作

『世界一ハートフルなNMMここに極まれり』

tamtam「極まっちゃいましたね!すてきなNMMが!みんなで仲良く、NMMの前でパチリ☆はりねずみのタムタムも一緒に描いてくれてありがとう!自撮りするブッチー、よだれをたらす太田くん、欲望に忠実な二人の姿も描き切ってます。さすが!」

***

緋呂さん

『ねこめし屋キャラの擬人化』

小林 & 源さん&ブッチー

tamtam「ぶったまげた作品!皆さんの想像力って天井知らずですね。小林大人しくてかわいい小林&フェロモン出過ぎでかっこ良すぎる源さん…そしてブッチー…お前、イケメンだったのかーー!!衝撃だよ!」

ブッチー「モチのロン!いやーオレのポテンシャルを余すところ無く描いてくれた緋呂さんは、オレの中では最優秀賞っすよ!オレ専属の絵師になることを認めるッス!」

サトル「…迷惑だと思いますよ」

***

まゆっきょさん作

『サトルの擬人化』

tamtam「そしてまゆっきょさんも擬人化に挑んで下さいました!…イケメンながらも神経質そうな表情…サトル?こんなイケメンだったのね…!店長より女の子のファンがつきそうじゃないかっ!」

サトル「…人間になれるとは思っていませんでした。これを機に人間の大学にでも通いたいですね。まゆっきょさんありがとうございます」

***

にゃん子さん作

『ついにやってしまった( ・௰・ )‼︎ 小林ちゃんとミィちゃんの擬人化、、 きっと美人と美形だと思う、、』

tamtam「驚きの擬人化!ああ、でも納得!きっと美人に違いないですね。こんな美女にモテる店長、やるなぁ…!そしてにゃん子さんは太田くんも描いてくれました!ああ、いそう、太田くんニンゲンになったら絶対こんな感じ!それにしても…みんなすごい想像力だなぁ!」

店長「うわー!みんな人間になってよかったねー!オレ、オレ…オレだけ人間になってないけど、オレ、別に全然気にしてないからねっ!」

源「…相当気にしてるなこりゃ…」

***

SO16さん作

『昨日うちの猫に連れ去られたねこめし屋店長を奪還!眉と口をつけて完成(∩´∀`∩)』

tamtam「ホラ店長、素敵なぬいぐるみにしてもらえてるよ!かわいいねぇ!SO16さんはイラストコンテストの開催より前にこんな素敵なぬいぐるみを作ってくれました。私、感動してしばらくPCの画面から動けなかったのを覚えています。制作途中で飼い猫さんに強奪された下りもとっても微笑ましかったです。店長はねこにモテるね♪」

***

ごみとりちりとしそれからわたしさん作

『みんなでからあげからあげ!』

tamtam「ニワトリの服をみんなで着て決めポーズ☆ねこめし屋の仲の良さが際立った作品!まさかの源さんが笑顔!…結構ノリノリなの?」

源「おぅ、こういう服、嫌いじゃないぜ。目立っていいじゃねぇか。これで散歩してこようかな」

***

戦乙女はむきりーさん作

『あったかい店長が一番すき!!』

tamtam「あわ〜いやわらかなテイストで描き上げてくれたこちらの作品。…みんな、モッチモチでやわらかそう!触らせてほしい…!店長のキリッとしたドヤ顔がかわいい!そして小林の流し目にドキドキしちゃいます。こんなごはん屋さんがあったら、毎日通いつめちゃうなぁ…!」

tamtam「…ふぅ〜すごい力作揃いだったねー!」

店長「ホントだね〜なんかすごい盛り上がっちゃった!みんなすごいよ!」

太田「ほんとだねぇ〜( ●´ ▽ `● )」

ブッチー「オレも絵描く練習しよっかな〜!」

源「俺ァ専門家じゃねぇから技術とかの事はよくわかんねぇけどよ、みんな観察眼がすげぇよな。それぞれのバイトの個性をよくわかってる。パッとみて誰がどんな事考えてるのかわかるような絵を描いてるもんな。みんな大したもんだ。感心するぜ。」

小林「私、沢山いろんな方に描いてもらえました。ほんとに、ねこめし屋の事を愛情もって頂いてるんだなって、胸がいっぱいになりました!ありがとうございます!」

tamtam「ご応募頂いた作品70点を超え、どれも本当に素晴らしくて、本当に選ぶのが大変でした…!そして本当は全部に賞をあげたいっ!」

tamtam「皆さん、本当に素敵なイラストをありがとうございました!ねこめし屋は人の心をあたためる作品にしたいと思ってコツコツ作ってきました。みなさんのイラストからあふれ出るやさしい雰囲気に、ねこ店長達への愛情を感じて、ねこめし屋を制作して本当によかったなぁ…と励みになっています。頂いたイラストはPCのスクリーンセーバーにして、全て毎日眺めては元気をもらって、制作の糧にしてるんですよ^^」

店長「ねぇ…tamtam、あのさ」

tamtam「ん?どうしたの店長?」

店長「オレ、もらったイラストをみんなに紹介したいよ!だってこんなに沢山素敵なんだもん!」

源「全くもって同感だな」

tamtam「フフフ…そう言うと思ったよ!

ということで、ねこめし屋公式サイトに『みんなのイラストギャラリー』を作ってみたよ!ババーン!」

店長「おおー!!いいじゃない!これでみんなのイラストがいつでも見れるね!」

tamtam「公式サイトのメニュ>ギャラリーからいつでも見れるからね!」

店長「これからもどんどんねこめし屋のイラストを描いてくれると嬉しいな!イラストコンテストの第二回も開催したいね^^」

tamtam「もちろん!日を改めて二回目もまた開催しましょう!」

店長「それじゃみんな!素敵なイラストをありがとう!これからもねこめし屋をよろしくね〜!」

注目記事一覧
最近の投稿
ねこのごはん屋さんへようこそ!
ねこめし屋
ブログ カテゴリー

© 2016 tamtam,LLC 

All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now